Archive for 10月, 2017

斬新なアイディアが魅力の車買取業者カーセブンの特徴

カーセブンは知る人ぞ知る中古車買取業者の異端児的な存在で、面白いサービスを展開していることでも有名です。
そんなカーセブンの特徴について調べてみました。

独自の販売方法と斬新なアイディアが豊富なカーセブン


【カーセブンCM動画】

中古車の買取業者は買い取った車をオートオークションに出品しますが、カーセブンはオートオークションに出品しないで、自社流通によるダイレクト販売を行っています。
ダイレクト販売は経費を抑えて、買取価格と販売価格に反映させることができる画期的な販売方法で、お客様がお得に利用できるシステムです。

中古車の買取・販売業者として異例のレンタカー業務も行っていて、格安料金で利用できることでも知られています。
長期間のレンタルならもっと割安になる仕組みで、レンタカー業界でも活躍の場を見出しています。

カーセブンでは買い取った車のうち、不人気車種を再販するよりもレンタカーで稼働させる方が会社と車のために良いと考えています。
一見するとレンタカー業界に参入したように見えても、豊富なアイディアにより買い取った車を有効活用することに長けていると評価できます。

オリジナルの査定システムとポイント制度が人気

査定のときは、会社本部のプライシングセンターから最新の買取相場を入手して査定額を算出します。
そのためいつでもフレッシュな情報をもとに査定してもらえますし、査定額にも根拠があるので納得の査定を受けられます。

単純に情報がフレッシュなだけでなく、査定申し込みや売却の契約が成立すると各種ポイントがもらえるサービスがあります。
Yahoo!や、楽天スーパーポイント、ANAやJALなど幅広いポイントシステムと提携しているのでかなりお得感があります。

また車体にペイントをしてある痛車とのコラボもあり、情報誌の発売や、査定者のうち毎月1名に痛G×マグカップがプレゼントされるイベントも行っています。
まさに幅広い活動が印象的な業者です。

優良業者と提携多数!一括査定サイトランキング

効率的に買取業者から査定を受けられる車の一括査定サイトでも、評判の良い買取業者と提携している査定サイトはどこなのでしょうか?
一括査定サイトの特徴も合わせてランキングにしてみました。

信頼できる車買取業者と提携多数!一括査定サイトランキング

評判の良い買取業者と数多く提携していると言われている一括査定サイトの中でも、特に使いやすくて納得の査定が受けられる一括査定サイトをピックアップしてみました。

  •  1位:ズパット車買取 

    ズバット車買取は申し込みをするときに、入力した情報から概算の買取相場が表示されます。
    実車査定では比べられる買取業者の数が多いので、さまざまな得意分野を持つ買取業者から査定を受けられます。
    売りたい車が古い車でも安心して査定を受けられますし、査定を受ける買取業者は自分で選択できるので厳選した査定を受けられます。
    HP:https://www.zba.jp/car-kaitori/

  •  2位:カーセンサー 

    カーセンサーは査定申し込み時に、連絡方法を選択できることが大きな特徴です。
    メールだけを希望することもでき、電話でも時間帯を指定できるなど、利用者のことを考えている一括査定サイトです。
    中古車といえばカーセンサーというほど知名度も高く、提携買取業者の数は業界でもナンバーワンを誇ります。
    HP:http://www.carsensor.net/

  •  3位:カービュー 

    カービューは車の一括査定サイトの中で唯一、T-UPと提携していることでも有名な一括査定サイトです。
    利用者数が多く、累計利用者数で見ていくと業界ナンバーワンの390万人以上の数字を誇ります。
    一括査定申し込み時に、最大10社まで自分で買取業者を選択できることも大きな特徴です。
    HP:https://carview.yahoo.co.jp/

一括査定サイトとしてのオリジナリティが求められる傾向があり、買取業者の選択や、連絡方法の選択は、利用者にとって大きな影響力があります。
車の一括査定サイトはサイトごとの大きな違いはないと言われやすい部分にも違いを出しています。

中古車流通の一端を担う車買取業者のラビットの特徴

ラビットは中古車専門オークションで33%ものシェアを持つ、業界トップクラスのユー・エス・エスの100%子会社です。
販売ルートなどのメリットを最大限に生かし、国内外で安定した運営をしていることが大きなポイントです。

オートオークション情報をリアルタイムで活用できる強み


【ラビットCM動画】

ラビットが買い取った車はすぐに親会社のユー・エス・エスが主催するオートオークションに出品されます。
親会社が主催しているだけに諸経費を安く済ませることができ、その分買取価格に反映できるところが魅力です。

査定のときはユー・エス・エスが主催するオートオークションから、リアルタイムで仕入れた買取相場をもとに査定額を算出します。
相場の把握が早いことはお客様への還元率にも影響するので重要な意味があります。
この流れを生かして人気車種を高価買取して、全体的な買取価格にも反映させています。

買取強化車種とキャンペーンを実施

ラビットでは公式サイト上で買取強化車種を毎月発表しています。
買取強化車種は、軽自動車、セダン、輸入車といったように、幅広いカテゴリーを対象にしておりぜひチェックしてほしい項目です。

買取強化車種の中には、ときどき販売終了の車や、不人気車などが含まれていることがあり、これらはバックオーダーを抱えている証拠なので高く売れること間違いありません。
特に絶版車を所有している方は高額で売却できるチャンスなので、タイミングよく売りたいものです。
ラビットの公式サイトはこのようなマル秘の情報も公開している穴場的なサイトです。

ラビットでは穴場情報以外にも、キャンペーンが豊富で車の売却契約が成立すると豪華な商品がもらえます。
場合によっては査定をするだけでも良いキャンペーンや、店舗に来店するだけでもプレゼントがもらえることもあります。
ちょっと得した気分になれるのがラビットの特徴といえます。

顧客満足度ナンバーワンの車の買取業者アップルの特徴

買取業者の中で長期にわたる実績があるアップルは、近年では3年連続でオリコンの日本顧客満足度第1位を獲得している買取業者です。
日本全国に店舗を拡大していて、現在では北海道から九州までの間に226店舗を展開する業界大手の買取業者です。

アップルは車関係者とのつながりが強い


【アップルCM動画】

アップルはフランチャイズ制を採用している買取業者の中でも、中古車販売店や、中古車販売の経験者、自動車整備関連事業の経営者といったような、車関係の職業に携わってきた方を中心にフランチャイズ契約しています。
中古車業界は異業種から参入するよりも経験者の方が成功率が高いと判断していて、独自の観点からフランチャイズを展開しています。

車関係の経験者がフランチャイズ契約をすることは、大手コンビニのように劇的に店舗数が増えることは見込めないものの、お店のスタッフは必ず車関係の知識や経験が豊富な人材が揃うことを意味しています。
そのためさまざまな悩みや、買取、販売にも広く対応できることから、お客様からの信頼も厚く満足度も高く評価されています。

複数の販売ルートで高く売る

アップルが買取した中古車は通常、在庫にすることはなくオートオークションに出品して売却します。
在庫にしておくと経費がかかるので、経費削減のためにはとても良い販売方法です。
アップルのすごいところはここからで、これまでオートオークションに出品した記録をデータとして保持していて、加盟しているオートオークションの動向を把握していることが大きな利益を生むことに貢献しています。

どのオートオークションに出品すれば高く売れるか、独自の情報によって把握しているので、買い取った車は的確に利益を生む独自のルートで販売されます。
そのためお客様から車を買い取るときも、高価買取ができる仕組みになっています。